【注目】FX業者選びの決定版! 掲載FX業者全てを一覧で比べたい 詳しくはこちら

FXの取引スタイル

これからFXを始める初心者の方向けにFX代表的な取引スタイルをご紹介いたします。為替レートの変動で売買し、為替差益を狙うデイトレード、スイングトレード、スワップ金利を狙う金利差投資法の取引ポイントもご紹介します。

FX投資家の代表的な取引スタイル

株のように営業時間の制限がないFXは土日を除く、24時間の間であれば、いつでも取引できます。つまり、日中働いている方であれば仕事から帰宅後、タイムリーな為替レートでリアルなライブ取引ができます。一方で、24時間刻々と為替レートが変動するということは、就寝中や日中仕事をしている間に、為替レートの思わぬ下落(上昇)が起こりえることを意味します。このように、メリットもデメリットも兼ね備えたFXですが、実際、投資家はどういった時にトレードしているのでしょうか。

【売買動機(どのようなときに最も売買しようと思いますか?)】
売買動機(どのようなときに最も売買しようと思いますか?)

FX取引では、自分のペースにあわせて自由に取引をすることが可能です。 自ら取引を行うタイミングを決め、自分流のスタイルを決めて取引を行う必要があります。一見厳しいようにも思えるかもしれませんが、24時間いつでもできる取引ということは、自分のライフスタイルに合わせてトレード時間が決められるので、非常に柔軟な投資商品であり、投資家にとっては大きなメリットであるといえるでしょう。FXをすでに行っている先輩投資家のFXスタイルは3種類に分類されます。

  1. スワップ金利による金利差収益を狙っていくスワップ派
  2. 為替レートの変動を狙い、細かく売買を繰り返すデイトレ派
  3. 好きなときに売買して為替差益を狙うスイング派

FXの取引スタイルを決めれば、儲けるために必要なことがわかる

はじめてFXを始める初心者の方は、まず自分の投資家スタイルを決める必要があります。なぜなら自分にあった取引方法や投資期間、資金を考えておかないと、結局は市場からの撤退を余儀なくされることになるからです。FXをするからには儲けることが第一目的であるが、実際、儲からない方法や取引をする投資家が意外に多いようです。まずはこうした儲からないパターンや思考方法を学ぶことで、自分なりの儲かるトレード手法を作り上げていくのが勝利の最短の道であるといえるでしょう。

関連ページ
プロに学ぶ!FXの取引ポイントを覚えておこう。プロに学ぶFX。
>> プロに学ぶ!成功するためのFX投資

取引スタイルに適したFX投資家の分類

FXの取引スタイルはご自身の生活スタイル、性格、運用目的などにより分類されます。私自身、友人のFX投資家の取引スタイルをもとに分類してみます。

  スワップ派 デイトレ派 スイング派
生活スタイル 日中は忙しいサラリーマンの方
子育てに忙しい主婦の方
日中は忙しいサラリーマンの方
FX専業トレーダーの方
OLをしている方
日中は忙しいサラリーマンの方
FX専業トレーダーの方
OLをしている方
性格 のんびり屋さん
忍耐強い
勉強熱心
敏感な方
物事に一気一祐しない方
損切りができる方
敏感な方
物事に一気一祐しない方
損切りができる方
勉強熱心
運用目的 目先の為替差益より毎月の金利差収益を重視したい 最短で利益を確保したい
スワップ金利による収益は不要
為替差益もスワップ金利も重視したい
投資資金の目安 100万円位から 10万円位から 30万円位から
適したレバレッジ 1倍~5倍程度 25倍~25倍程度 10倍~25倍程度
取引時間 東京時間(午前9時から3時) ロンドン・NY時間(午後5時から12時) 24時間
適したFX会社 スワップ金利が高い
信託保全が全額信託保全
サーバーが安定
手数料無料
狭いスプレッド
サーバーが安定
スワップ金利が高い
為替情報が豊富
サーバーが安定
おすすめFX会社 セントラル短資FX
フォーランドオンライン
外為どっとコム
GMOクリック証券
外為オンライン
DMMFX
外為どっとコム
マネーパートナーズFX
セントラル短資FX

FX投資家が必要だと思う要素

アンケート調査結果から、FX投資において結果を出す人になる為にはプロフェッショナルの見解や人から聞いた情報よりも、自分なりの取引スタイルを確立し、それにあった情報をいかに収集するかが重要であると投資家は考えているようです。 そこで当サイトでは多くの投資家の皆様が自分の取引スタイルに合ったトレードをサポートするために、良質な情報提供を心掛けています。

【FX投資に必要だと思う要素(複数回答・抜粋)】
FX投資に必要だと思う要素(複数回答・抜粋)

関連ページ
FXで勝つためには効率のよい為替情報集が重要です。初心者の方でもわかりやすい為替情報集の方法とは。
>> 為替情報の集め方

FXの取引スタイルに適したFX会社を選ぼう

FXの取引パートナーとなるFX会社はしっかり吟味したい。意外に気がつかないのがFX会社の選び方である。初心者の方が初めてFX会社を選ぶ場合は、広告をよく見たり、人気がある大手FX会社を選べば間違いはないであろう。しかしFXをしてしばらくすると大体の投資家がFX会社の口座を移動させているようである。答えは簡単。スワップ金利による収益を期待しているのにスワップ金利が低いFX会社を選択したり、大きな金額を預けるにもかかわらず、投資金が一部しか信託保全していない「一部信託保全」のFX会社を選択してしまうのである。本来ならスワップ派はスワップ金利が高く、大きな投資金を預け、中長期的な取引になるので全額信託保全が不可欠なはずだ。じっさい取引をしてみてふと気がつく事が多いのが、FX会社の選び方なのである。

関連ページ
FXでは様々な取引スタイルがあります。デイトレードが中心の方は手数料が無料で スプレッドが狭いFX会社。スワップ金利による収益を上げたいならスワップ金利が 高いFX会社選びが重要です。FX歴7年の管理人が間違えのないFX会社の選び方を ご紹介します。
>> 正しいFX会社の選び方
当サイトではこれからFXを始める初心者むけに取引の仕組みをご紹介するFX入門サイトです。またFX業者の取引サービス、各種口座開設キャンペーン情報を記載しております。その正確性、内容に関しましては一切の責任を負いません。必ず口座開設ならびにFX取引をお始めになられる前に、手数料、レバレッジ、通貨ペア、ロスカットルール、信託保全などに関しまして各FX業者のホームページなどでご確認ください。ご不明な点は各FX業者のお客さまセンターにてご確認ください。取引入門の学習ならびにFX業者選びは自己責任でお願いします。