【注目】FX業者選びの決定版! 掲載FX業者全てを一覧で比べたい 詳しくはこちら

正しいFX業者選び

これからFXを始める初心者の方向けに正しいFX業者の選び方をご紹介します。先輩投資家は、取引スタイルに応じて様々なFX業者の取引口座を使い分けています。FX業者は様々な特徴やサービスがあります。私の経験上、最低3社の口座を持つことをおすすめします。

FX初心者が選択するべきFX業者

FX業者選びは無料でできる勝利への近道です。これを間違っては勝てるものも勝てません。多くのFX投資家が選択している業者選びのポイントをご紹介します。

  1. 手数料は無料
  2. 狭いスプレッドを提供している
  3. 全額信託保全を導入している
  4. 為替情報や予想レポートが豊富
  5. 取引システムが充実している
  6. サーバーが安定している
  7. 1000通貨から取引ができる
  8. 約定率が高く、スリッページがない

関連ページ
FXでは様々な取引スタイルがあります。デイトレードが中心の方は手数料が無料で スプレッドが狭いFX会社。スワップ金利による収益を上げたいならスワップ金利が 高いFX会社選びが重要です。FX歴7年の管理人が間違えのないFX会社の選び方を ご紹介します。
>> 正しいFX会社の選び方

FXスタイルに応じたFX業者の選び方

FX業者は現在約100社以上あると言われています。狭いスプレッドを提供する業者、高いスワップ金利を提供する業者、様々な為替情報、為替予想レポートなどを配信する業者など様々です。どのようにFX業者を選択するべきなのでしょうか。一番の王道は人気があるFX業者を選択することです。

当サイト人気ランキング

デイトレ派
スイング派

  • スプレッド固定0.3銭でコストパフォーマンスが良好
  • 最新鋭の取引ツールを提供
  • 全額信託保全を導入

詳細・口座申込

デイトレ派
スイング派

  • スプレッド固定1銭でコストパフォーマンスが良好
  • 簡単な取引画面で初心者にもわかりやすい
  • 全額信託保全を導入

詳細・口座申込

スワップ派
スイング派

  • 銀行間市場で100年の歴史があり信頼性が高い
  • 全額信託保全導入で、高いスワップ金利も提供
  • 為替情報が豊富で、売買シグナルなどツールも充実

詳細・口座申込


はじめから取引環境を整え、十分準備をしたい初心者の方は、ご自身の取引スタイルに応じたFX業者を選択する必要があります。すでにFXを始めている投資家の多くが、第二口座、第三口座を使用しており、これも取引スタイルに応じた口座の取捨選択をしている結果なのでしょう。

それでは先輩FX投資家の取引スタイルはどのようなものなのでしょうか。アンケートをもとにその取引スタイルをみていきましょう。

【FXに取り組む姿勢】
FXに取り組む姿勢

最も多いのが好きなときに取引する投資家でした。それ以外は短期間で取引を繰り返すデイトレ派と中長期のスワップ派に分けられることがわかります。

しかし、狭いスプレッドを提供し、高いスワップ金利を提供しているFX業者はありません。結果、投資家はいくつかのFX業者を使い分ける必要があるのです。それでは取引スタイル別に選択するべきFX業者の特徴をご紹介します。

為替差益を狙ったアクティブな取引をしたい方

デイトレ派
スイング派

為替差益を狙った取引がメインであるため狭いスプレッドが重要です。またスリッページが少なくサーバーが安定したFX業者を選びましょう。できればスプレッドは固定がいいと思います。経済指標時なども快適に取引が可能。24時間、売買チャンスが生まれます。


デイトレ派
スイング派

  • スプレッド固定0.3銭でコストパフォーマンスが良好
  • 最新鋭の取引ツールを提供
  • 全額信託保全を導入

詳細・口座申込

デイトレ派
スイング派

  • スプレッド固定1銭でコストパフォーマンスが良好
  • 簡単な取引画面で初心者にもわかりやすい
  • 全額信託保全を導入

詳細・口座申込

デイトレ派
スイング派

  • ドル円スプレッド0.3銭でコストパフォーマンスが良好
  • PC・スマホ取引ツールが初心者にもわかりやすく魅力的
  • 安定したサーバー&高い約定率を誇ります

詳細・口座申込


じっくりスワップ金利狙いで中長期取引をしたい方

スワップ派

高いスワップ金利を提供しているFX業者を選択しなくてはいけません。また中長期的に大きな金額の資金を預けるので、会社の信用、信託保全は「全額信託保全」でなくてはいけません。大手のFX業者を選択しましょう。


スワップ派
スイング派

  • 銀行間市場で100年の歴史があり信頼性が高い
  • 全額信託保全導入で、高いスワップ金利も提供
  • 1万通貨からトルコリラ円の取引が可能

詳細・口座申込

スワップ派

  • FX業界で最高に高いスワップ金利を提供
  • 1000通貨からトルコリラ円の取引が可能
  • 全額信託保全を導入

詳細・口座申込

スワップ派
スイング派

  • 1000通貨から取引可能
  • ランド円のスプレッドは3銭
  • 全額信託保全を導入

詳細・口座申込


安心のFX業者とは

大手のFX業者だからといって安心はできません。ではどのようなFX業者が安心できで信頼性の高いFX業者なのでしょうか。その判別の大きなポイントが、万が一そのFX業者が不正を犯した場合、その業者が大きな社会的なハンデを負うかどうかを見るべきです。つまりそのFX業者自体が社会的ハンデを負うことを嫌えば不正は犯さないということになります。そういった意味では短資系FX業者、上場しているFX業者、第三者格付けを取得しているFX業者を選択すべきです。また投資金の信託保全は"全額"であることをまず確認しましょう。次に為替差損益、スワップ金利分まで"全額信託保全"されているか、投資家資金の信託保全の金額が毎日入れ替えされていることも非常に重要です。できれば信託保全先は日本を代表するメガバンクであることが望ましいと思います。FX業者の信託保全先金融機関が破たんしては意味がありません。これからFXを始める初心者の方ほど、最初は安心して取引できるFX業者を選択するべきです。

関連ページ
FXでは様々な取引スタイルがあります。デイトレードが中心の方は手数料が無料で スプレッドが狭いFX会社。スワップ金利による収益を上げたいならスワップ金利が 高いFX会社選びが重要です。FX歴7年の管理人が間違えのないFX会社の選び方を ご紹介します。
>> 正しいFX会社の選び方
当サイトではこれからFXを始める初心者むけに取引の仕組みをご紹介するFX入門サイトです。またFX業者の取引サービス、各種口座開設キャンペーン情報を記載しております。その正確性、内容に関しましては一切の責任を負いません。必ず口座開設ならびにFX取引をお始めになられる前に、手数料、レバレッジ、通貨ペア、ロスカットルール、信託保全などに関しまして各FX業者のホームページなどでご確認ください。ご不明な点は各FX業者のお客さまセンターにてご確認ください。取引入門の学習ならびにFX業者選びは自己責任でお願いします。