【注目】FX業者選びの決定版! 掲載FX業者全てを一覧で比べたい 詳しくはこちら

掲載FX業者

楽天証券は大手ネット証券で唯一、MT4を使う事ができる

楽天証券「MT4」口座の特徴

ドル円提示レートの平均スプレッドは0.4銭。また0.3銭以下は23.75%(2015年10月実績)。この最高のスプレッドにもかかわらず、高い約定率と安定したサーバーを実現し、快適な取引環境を提供してくれます。
大手ネット証券で唯一、MT4(メタ4)を利用することができ、しかも1000通貨から取引可能です。

おすすめFXスタイル

デイトレ派

スイング派


取引サービスの詳細

基本サービス

手数料 スプレッド 最低証拠金 レバレッジ 通貨ペア数
2円(※) 変動制 約5,000円 最大25倍 34通貨ペア
スワップ金利 信託保全 ネット入出金 携帯取引 アプリ取引
普通 全額信託 あり i-modeEZwebYahoo! i-modeEZwebYahoo!
(※)手数料に関して/ドル円 片道1万通貨単位(税込)標準手数料20円

注文方法

成行注文 指値・逆指値注文 IFO注文 OCO注文 トレール注文

取引可能な通貨ペア

  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • 英ポンド/円
  • 豪ドル/円
  • NZドル/円
  • カナダドル/円
  • スイスフラン/円
  • 南アフリカランド/円
  • ユーロ/豪ドル
  • ユーロ/カナダドル
  • ユーロ/スイスフラン
  • ユーロ/英ポンド
  • ユーロ/NZドル
  • ユーロ/米ドル
  • NZドル/米ドル
  • 米ドル/カナダドル
  • 英ポンド/豪ドル
  • 英ポンド/スイスフラン
  • 英ポンド/NZドル
  • 英ポンド/米ドル
  • 豪ドル/スイスフラン
  • 豪ドル/NZドル
  • 豪ドル/米ドル
  • トルコリラ/円

など34通貨ペア

楽天証券(旧FXCMジャパン証券)が選ばれるポイント

  • ドル円提示レートの平均スプレッドは0.4銭。0.3銭以下は23.75%(2015年10月実績)
  • MT4が1000通貨から利用可能
  • トレール注文など注文方法が豊富
  • 初心者の方でも安心の使いやすい取引システム
  • リクイディティーが豊富なので約定率が極めて高い

TOPICS

fxcm1201.png

1000通貨からMT4の利用が可能。無料で使えるEAやインジケータのラインナップも充実。
例えば、著名アナリストや投資家が開発したテクニカル分析ツールをチャートに表示させることで、プロのテクニカル手法をそのまま再現することができます。また、エキスパートアドバイザー(EA)と呼ばれる自動売買プログラムを組み込めば、プロのトレードそのものを再現することも可能です。


会社情報

楽天証券の会社基本情報となります。

会社名 楽天証券
住所 東京都世田谷区玉川 1-14-1
電話番号 非公開
資本金 7,495百万円
代表名 楠 雄治
上場 非上場
信託保全先銀行 三井住友銀行
関連ページ
個人投資家に人気の大手FX業者をランキング表示。きっと見つかるあなたのNO1!
>> 人気FX業者の総合ランキング
当サイトではこれからFXを始める初心者むけに取引の仕組みをご紹介するFX入門サイトです。またFX業者の取引サービス、各種口座開設キャンペーン情報を記載しております。その正確性、内容に関しましては一切の責任を負いません。必ず口座開設ならびにFX取引をお始めになられる前に、手数料、レバレッジ、通貨ペア、ロスカットルール、信託保全などに関しまして各FX業者のホームページなどでご確認ください。ご不明な点は各FX業者のお客さまセンターにてご確認ください。取引入門の学習ならびにFX業者選びは自己責任でお願いします。